トップ わたしと庭 仲間たち(?) 木々たち 草花たち 庭アルバム 堆肥作り 訪問者 路傍市
2015(平成27)年5月、この庭のシンボルツリー、英名でチューリップツリーと呼ばれるユリノキが今年も花を咲かせました。2015/5/17撮影 今月の庭と花 更新情報です
 ようこそ、Yuri's Gardenホームページへ! このホームページは、この庭にまつわるさまざまを綴ったものです。庭の歴史、管理するガーデナーと仲間たち、生育している木々や草花たち、出入りする動物たち、堆肥のことなどです。時には、移り行く庭の様子や花たちを今月の庭と花として紹介していきたいと思います。

Yuri's Gardenとユリノキ

 1997(平成9)年、裸地の貸駐車場をアスファルト舗装したとき、その延長にある庭を全面的にリニューアルしました、Yuri's Gardenの誕生です。数年後、便所の水洗化のために、アスファルト舗装の貸駐車場を対角に掘削しました。その掘削跡を花壇にし、そこに植えたのがユリノキです。高さ50cmにも満たない、小指ほどの太さの小さな苗木でした。
 その後、2006(平成19)年、わたしの退職を機に、夫婦で終の棲家を!と思い立ち、先の平屋跡に2階建ての住居を新築しました。つぎの年、初春から先の対角花壇を含みこむように、とうことはユリノキはそのままに、新しく庭を造りはじめました。業者の手でアスファルトを剥ぎ取りサンドで埋め戻し更地にしていただきました。その後は、夫と2人だけの共同作業です。ほぼ3ヶ月、頑張りました。初夏には、リニューアルしたYuri's Gardenが完成しました。
 そして、2013(平成25)年6月現在、10年後のユリノキの姿です。高さ8.1m、幹径20cmの堂々とした高木の風情です。
アクセスカウンター
 since 2014/12/21

Copyright(C) 2014 Yuri's Garden

inserted by FC2 system